NMPで携帯変えました

まあ、タイトルのとおりで土日で携帯をSoftBank→DoCoMoに変更しました。
ちなみに機種はP903iになりました・・・、パナソニックは嫌いなのに・・。
でも、Bluetoothが入っている冬モデルがこれしか出ていなかったので我慢します。

NMPですが、はっきり言ってしまって一回変えたら後はどうでもよくなります。
気に入ったところの物をその間だけ使うといった感じです。

と言うわけで、ここからNMPにまつわるお約束と言うかトラブルを・・・。

まず、予約番号を携帯等から発行しておかないといけないので発行します。
(Softbankは他社からの転入は詳しいのに転出はほとんど書いてねぇ)
いろいろと探し回るよりはNMPのセンターに電話した方が早いです。
時間的には、発行までに10分程度でした。

準備が済んだら、お店に行って気に入ったキャリアの物に変更~!!

当日は、これで問題なく使えると思っていたんです・・・。
そう、変更したあとの携帯を受け取るまではね・・。(>_<)

どこの問題か知りませんが、メモリの以降ができませんでした。
具体的にはメモリの抜き出しに失敗しました。(多分904Tの問題です)

904Tでメモリカードに電話帳をバックアップしてそのデータをP903iに付属している専用アプリでインポートして書き込まないといけないです。
これが判るのにかなりの時間がかかりました・・。
事前にバックアップをPC側に何らかの形で取得しておけばよかったと後悔しました。

あと、FeliCaのデータはちゃんと全部解除しておきましょう。
某カメラ屋さんのポイントとか、Edyとかを全部解除しておかないとあとでひどい目にあいます。

まだ始まったばかりだからでしょうか、店員さんとかの説明もあいまいな部分があります。
FeliCaは解約後も移行できるなんて説明を信じたばかりにあとで面倒なことになりました。

ちなみに、変更にかかった時間ですが頭から2時間ぐらいの時間がかかるものと思っておいた方がいいです。

さてさて、P903iの使用感についてはもう少し使ってからで~。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。