MAX7219でのカソードコモン7セグLEDドライブ

ネット上にあまり参考資料がなかったのでカソードコモンドライバICを使ってのアノードコモンLED駆動回路をアップしてみます。

簡単に7セグメントLEDを駆動しようとすると、専用ICを使って駆動するのが簡単です。
しかし、肝心の7セグメントLEDがなかなか入手しづらい場合があり入手できたとしても大型になると電圧が5V以上を要求したりアノードコモンだったりします。
その場合は専用ICの使用をあきらめてシフトレジスタを駆使して回路を作ってもいいのですが、ライブラリを作ったりと面倒です…。
ですので、アノードコモン用に反転回路を外付けして専用ICでの駆動を考えてみます。

回路図を抜粋しているので若干上寄りになってしまっているのは許してください。

■回路図

    • 胴長おっちゃん
    • 2014年 3月 31日

    参考になりました!

    arduino用にLEDドライバシールドを作ります・・・
    目的は、4x4x4のLEDマトリクス表示ですから
    デコード無で表示します。

  1. 参考になれば幸いです。Arduinoは個人で簡単に試せるのが魅力ですね!

    • Yasuo
    • 2016年 1月 18日

    Chainaから7seg 6digitのLEDを購入したのですが、私の確認不足でアノードコモンでした
    MAX7219で時計にしたかったので落ち込んでいたところ、こちらを発見しました。
    この回路を参考に作成してみます。非常に助かります ありがとうございます。

  2. 参考になれば幸いです。アノード・カソードのドライブは結構面倒なのでご質問等ありましたらお気軽にください。

  1. トラックバックはまだありません。

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。