Arduino(sanguino)を使ったNTP時計のフロント&バックパネル

ちゃんとした形にるすべく、フロントパネルとバックパネルをアクリル板で作ってみることにしました。
加工は、業者の方にお任せするとしてこんな感じで作ってもらう予定です。(バックパネルの穴は温度センサ用です)

 

■パネル(上段が表面/下段が裏面)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。