MaxiVista

こういった小型のPCは外で使う分には申し分ないのですが、
家に帰ってきたときにどうしてもその小ささがネックになってしまうときがあります。

キーボード&マウスについては外付けするかすればいいのですが画面サイズについては
有線で接続するのも何か大げさなのでいつもMaxiVistaを使ってネットワーク経由でディスクトップに接続しています。
まあ、作業がしたけりゃディスクトップにデータを移して作業しろって意見もあると思いますが、
外出先なんかでは非常に重宝する場合が多いのと、環境が同じで作業しやすいと言うことで勘弁してください。

というわけで、OQOにも入れてみたんですが何か調子が悪い・・・。
ソフトのインストールは問題なく終わるんだけどMaxiVistaViewerで表示しようとすると画面間の移動ができない。

たぶん、Display ProretiesのSettingが独自の物になっているのが原因と推測されるんですが直せない。
いっそレジストリ書き換えてやろうと思ったんですが、対象箇所がわからない!
ちょっと調べてみることにします。

スタートメニュー

いままでは特に必要性を感じなかったので使っていなかったので
何もいじらずそのままにしていたのだが、小さい画面の有効活用が必要になってきているので変更しようと思い立った。

設定の変更場所的には、

英語版だと
「Taskbar and Start Menu Properties → Start Menu → Customize」
にあるShow on Start Menu

日本語版だと
「タスクバーと [スタート] メニューのプロパティ→[スタート] メニュー→カスタマイズ」
にある[スタート] メニューでの表示

でも、ここって後から入れたプログラムは反映されないのね・・・・。

続きを読む

Tablet Edition単体で日本語化できた(続き)

セットアップ中で暇な時間が出来たのでちょっとCDの中身をのぞいてみました。

 添付されているCD

B-Drivenさんのサイトによると、\I386\LANG内のファイルは44個らしいです。
で、手元のOQO付属CDの中身を確認すると217個ある・・・。
単体での日本語化成功の原因はこのあたりでしょう!

ちなみに、セットアップ中にはインターネットからのファイルダウンロードは行われてい無いような感じでした。

続きを読む

セットアップ中

今週はセットアップで週が終わってしまいそうです・・。

いかに負荷をかけないソフトを選択してインストールするかが勝負ですね。
ってか、すぐにファンが回るのとめちゃめちゃ熱くなるのでその辺のチューニング次第かと思われます。

とりあえず、現状でだめだったソフトは
・NAV2006
・NAV2004
・auのパケットカウンター
の3種類・・・、めちゃめちゃCPUの占有率が高いんでファンが止まらなくなります。(泣

外への通信は主にBluetooth経由でのパケット通信になるのでデータ量の確認をしたいのですが、
vodafone純正の「ボーダフォンパケットメーター」は通信を認識せず・・。
Docomoのmopera U接続監視ソフトは通信をパケット通信として認識せず、データ通信と認識する。
唯一使えるのはauのパケットカウンターだったんですが無通信時の負荷が高すぎ・・・。

これ以外の通信管理ソフトでパケット接続料金管理できる物が現状見あたらず調査中~!

OQOのBluetooth

購入時状態では無効になっているのね・・・。
気がつかなくていろいろと試してしまったぢゃないかよぅ。

少し検証してみた限りでは問題なし。
902T+OQOの組み合わせでパケット通信できる環境にしましたが携帯をかばんの中に入れたままで少し離れても問題なく通信できる。
この辺は、組み合わせの問題になるところが大きいような気がするが通信環境はしばらくこのまま使ってみようと思う。

キーコンビネーション

忘れやすい自分のために先人たちが努力の末に見つけ出した情報をここにも記載しておこうと思う。

FN + CTL + 2
BIOSセットアップ(起動時)

FN + CTL + C
トラックスティックの傾き検知機能オン(6段階)/オフ

FN + CTL + J
落下検知On/Off(-:ON/–:OFF)

FN + CTL + K
キークリック音On/Off

FN + CTL + N
ジョグの回転方向を入れ替え

FN + CTL + V
状態を音で通知(ビープ時オン)
オンになっていないと全然音が出ない・・。
変だと思ったら試してみるといいと思われる。

FN + CTL + Z
トラックスティックのクリック機能On/Off
オンにすると、スタイラスのボタンでクリックが可能になる。

FN + CTL + ;
内蔵スピーカー出力On/Off
オフだと、ヘッドフォン端子のみから音が出る。

先人たちに感謝したい。m(__)m

Tablet Edition単体で日本語化できた

OQOのTablet Editionでは、英語版Windows XPのように単体での日本語化はできないと言う情報(B-Drivenさんのサイト「Tablet Editionは単体での日本語化不可?」)があってダメだったらどうしようと思っていました。
まあ、ダメもとでとりあえずpocketgamesさんが紹介しているOQOの日本語化をやってみたら・・・。
Windows XPのインストールCDは要求されましたすが付属のCDの\i386\LANGと\i386を指定したやったところ問題なく日本語化終了~!!

う~ん、問題なく終わったのはいいのだけどファイルの取りこぼしとかかしてないよね・・・。(汗

続きを読む

OQO届きました~!

 

まあ、実際には届いたと言うよりも取りに行って来ましたと言うのが正解です・・。
西武航空は夜間配送もしてほしい、日曜配送も、1日2回配送も・・。(マッタクタマラン)

でも、6日夜に香港発送ですから土日をはさんで実質3日で到着と言うのは結構早いですね。

と言うわけで、一部入荷未定の物を除いて普通に使う分には問題ないものは届いたか?

お約束の写真

さて、これから日本語化してそれでもって無茶してもすぐに戻せるようにバックアップだけでも取りましょう。
Tablet Edition2005は単体で日本語化できないという情報も見かけられるのでどうした物か??

OQO発送

今月の終わりぐらいと思っていたOQOですが、いきなり発送されました~!!
それも、一括発送としてあったのになぜか部分発送??

あわてて、eXpansysに確認とったら一部商品の入荷が遅れ気味なので追加料金不要で送ったとのこと。
おぉ、それはすばらしいと喜んだのもつかの間・・・・、もうちょっと遅く届くと思っていたから
金策全然していないんですが・・・、要するにお金がないんですが・・・。
カードの引き落としいつだったかなぁ~。(汗

なんてことを考えながら、FedExで発送となっていたけどいつごろつくのかと考えている自分がいます。(笑

もうちょっと後だと思っていたから、ソフトとか全然そろえていないよ~。

OQOのケース2

eXpansysの注文追跡システムを眺めていても変化がないのでケースでも注文しようといろいろなサイトを物色していました。
まあ、そこそこ使えると思われるのはサンワサプライのPDA-HH6BKみたいですねぇ~。
とりあえず、大容量バッテリをつけても使えるというレポートもあったのと金額安いので購入!!

でも、なんかもうちょっとひねりが欲しいところです・・・。
ということもあっていろいろと探していたのですが、加えてもっぱら外出用として使うとなるとずぼらな私は腰に付けるであろうと想定して腰に付けられるのを条件にいろいろと探してみました。

ということで、いろいろ見て回ったところCLIEを使っていたときに愛用していたケースを購入したXIGMA STYLE JAPANで発見

ザウルス用ケースなんですがこんなのを発見!!
大きさ的には問題なさそうなのと、携帯電話を同時収納というのがポイント高いのでとりあえず購入!!
大容量のバッテリとつけたときに入るのか??

なんていう疑問もありますが物が届いたら詳細を書きますね。

なんか、物が届くのに4週間ぐらいかかるらしい・・・。