カテゴリー : 未分類

VFD-NTP_Clock(その5)

ようやく、色々と悩んだDCDCのインダクタとかFETとかの最適解をテストして見つけました。そのあたりとかそれ以外の問題点とかを取り込んで最終盤の基板設計したものの、中国が春節に入ってしまったので出来てくるのは2月の下旬。プログラム周りがまだだからいいんですけどね…。

全体的なVFD電圧を39Vまで上げて、コロン用のVFD(IV-15)電流制限抵抗値とか色々と見直したのがこちらです。結局、最終的な消費電力はUSBで1A程度必要な事態になってしまいました。結果として表示が明るくなって、明るめの部屋でも文字が見えるようになりました。それでも、やっぱりVFD管に個体差があるので同じ電圧でも個々の文字で明るさが違うという現象は発生してしまいます。最終的にはプログラム側で調整できるようにする必要があるかもしれません。はじめは簡単に作る予定だったんですが、Wifi使ったNTPを入れるのにESP8266を使ったあたりからおかしくなった気がする…。かなり全部入りと思われる仕様、I2Cの外部接続用のピンを出してあるので必要に応じて外部増設すれば色々機能追加できます。

■最終版仕様
メイン: ESP-WROOM-02
FTDI:FT231XS

VFD:IV-11 x6/IV-15 x2
RDG-LED(WS2812B) x6

DCDC(3.3V):LMR16006
DCDC(HV):MC34063
外部入力LDO(5V):LT1963

RTC:DS1307+バッテリー
照度:TSL2561
温度:STTS751
I/O拡張:PCF8574
Switch x3
LED(0805) x3
ブザー x1

最終的にはプログラム、回路図とかDXF(天板&ジグ)のデータとかも含めて全部公開予定。

ATTinyでTPI書き込み用のアダプタ

毎回ブレッドボード使ってごにょごにょするのが面倒になってきて、基板を起こしてみました。電源をUSBから取れるようにしたぐらいでそれ以外は特筆するようなところもなく…。変則ピン配列のソケットのライブラリを作るのが一番時間がかかったという落ちです。(適当に作りすぎてちょっと間違ったのは内緒の話)

img_2001 img_2002

 

MFT2016でブースに訪問いただきましてありがとうございました。

ちょっと、かなり間に合っていなかったMFT2016が終わりました。ブースに来ていただきました皆様ありがとうございました。密かに配布させていただいていたRGB-LED基板をご購入いただきました皆様へ回路図なんかの必要データを展開させていただきます。

IMG_1447IMG_1451

続きを読む

MFT2016の出展が決まりました。

皆様、MFT2016への出展が決まりましたのでご連絡です。その名も「ドローンとLED」、そのまんまな漢字の名前で出ます。最近遊んでいるLEDとかは配布出来るといいかなと思っています。何を作るかは色々ですが結構遊べると思います。あとは、USB-Hubチャレンジ用キットですかね。半田付の練習用というか最終試験用?手付け出来たらマスタークラスです。ドローンはもうちょっと開発が間に合っていない感じですが何とか面白い物が見せられるように努力中…。

IMG_1156

いまの機体も完成していないに、次の機体の…。

MQCX_R3もまだ未完成なんですが、次の機体の為のパーツを色々と集めたりなんかしていたりとかします。200gぎりぎりでゲージ付きの機体を作りたいと思っています。GPSとか超音波センサーとかその辺りを載せまくった機体にしようかと画策中なんです。うまくいったらMFTで公開出来ればいいかなとか思っています。

IMG_1114

RGB-LEDで遊んでいます

皆様ご無沙汰しております。少し更新が空いてしまいましたが、色々と画策中でございます。最近はもっぱらSerial-RGB_LEDで遊んでいます。WS2812系がポピュラーなんですが、5x5mmで大きくて使いずらかったのですが3.5×3.5mmの小さいサイズが出たのでそちらを使ってみています。大量に使うとなかなかに面白いですが手半田はもういいかなと…。

写真2

MFT2015終了

訪問いただきました皆様、誠にありがとうございました。色々と間に合わなかった物もありましたが、LEDボードが大人気だった…。制御用のマイコンも同じ大きさになるはずなのですけど、未だ完成せずにすみません。当日並べていた機体とかを紹介して起きたいと思います。

■ブース全景

IMG_0181 IMG_0183

 

■クアッド(4枚ローター)

すべての機体の基本となる構成で、ローター間隔は65mmでOLED(128×64)が載っている物です。重量はバッテリ(350mAh)込みで43.7g、飛行時間は5-7分となります。

続きを読む

MFT2015出展場所と回路情報

皆様連絡が遅れまして大変申し訳ない出展場所ですが、「E-02-07」となります。探して本日訪問して下さった皆様ありがとうございました。掲示板プロッタ、結局間に合わなそうです…。モータとサーボ駆動用の回路は何とかなりそうだけど、プログラム側のチューニングが間に合わないです。また、次のMFTのネタをMFT期間中に作ってしまった。Orz

IMG_0161 IMG_0162 IMG_0163

 

本日、拙い出来の180-LED_Pingをご購入いただきました皆様ありがとうございます。回路図ですが、こちらにてご案内させていただきます。使用しているRGB-LEDはWS2812Bを1枚当たり24個使用する構成です。最外周部分のみ0805のLEDを使用しておりシフトレジスタ74HC595(TSSOP16)にて駆動しています。

■回路図

LEDRingBlock_R200_v2

 

不明な部分に関してはコメントしていただければ大丈夫です。WS2812Bについてもある程度確保しているので必要であれば連絡もらえればお分けすることが出来るかもしれません。

MFT直前企画…。

今年も例によって直前になって面白そうな機構を見つけたので作れるかチャレンジ!!と言ったところで、OpenSCAD使いまして設計してみましたよ。左上の設計が一番面倒だったのですけど、何とか出来そうな気配です。こんかい、駆動系の回路側はそこら辺に転がっているArduinoとかドライバ基板とか譲っていただきましたNEMA14x2とかを使って作る予定。

■設計したパーツたち

gondra_v1 spool_v2-P4 motor_mount_v1 edge_pully_v2

 

何が出来るかは…。うまくいったら発表?当日似たような形の物が無ければ失敗したと思ってくだされぇ。

Maker Faire Tokyo 2015出展します

例年だと10-11月に開催されていたMFTですが今年はずいぶん早い8/1-2に開催されます。申し込むは申し込んだのですが、準備が間に合うか?という問題よりも今話題のドローンということで出展内容説明を書いてしまい…。マルチコプタとか書かなかったから出展は危ないんじゃないかな?とか色々と考えていましたがなんとか出展承認もらえました。

とりあえず、マルチさんたちは4/6/8ローターのバリエーションで持って行くことは確定。ローターガード付きはデモ用に持っていくとして、カメラ付けたものはアマチュア無線の承認間に合ったらですね。間に合わなければ有線で持って行こうかな?とは言いながら、今年もいちよう隠し球を用意しています。ずいぶん早めから用意しているので使いそうなパーツは用意済みなんです。あとは、設計してあげれば終わり。簡単にできるはず、回路設計は無しな方向で市販の組み合わせで作る予定。駆動系は新しく設計してプリントしますけどね。とりあえず、看板のようなものを用意すると考えていただければと思います。前回&前々回は失敗したんで今年こそはちゃんと動くものを持って行きたいかなぁ。それと、1枚500円くらいでLEDリング持って行くかな~。5枚組み合わせればリング状になる基板、欲しい人は声をかけて下さい。

■出展物
・MQCX(4/6/8ローター機)+デモ用機体

IMG_7103
・180LED-Ring(2種類)- 直径200mm

IMG_7106
・いちよう予定の掲示板ぽいもの…

IMG_7110

今年はマルチコプタを全面に出して持っていく感じでしょうか。アクションカメラ積んで上から撮った画像とかをお見せできるといいのですけど、間に合うかな??