BT250vを使ってみて

今まで使ってきたのがPlantronics製品だったので若干操作系に違いがあるほかは特に問題なく使用できます。
ただし、1個のボタンの押し方でリダイヤルと電源のON/OFFを行うのでなれないと間違って電源切っちゃいます・・・。(^^;)

音量もそれなりにあって通話に関して問題はなしです。
ちなみに、イヤーピースは大小の2種類が各2個ずつはいっていて大きい方を使っています。
これだと外が結構煩くても問題なく受話できます。(相手にも若干の騒音はのっているみたいです・・)


BT250v(手前にあるのはスペアのイヤーピース)

やっぱり便利なのは、耳からはずして胸ポケットとかに入れていても着信するとバイブで振動するので着信を取り逃さないって事でしょうか。
大きさについてはちょっと大き目と言う印象を受けました。

Vodafone 904Tを使ってみて

まあ、全体的にはだんだんとよくなっているんではないでしょうか。
全体的なもっさり感というかは902Tに比べるとだいぶましになってきています。
もう少し早ければいいと思うことはありますが、携帯寝てるんじゃないの?と思うことはほぼなくなりました。

GPSも使ってみましたがまあまあ、はっきり言えばauの方が早いし使いやすいです。
後発なんだからもう少し何とかならないんでしょうか、第一に起動が遅すぎます!!

CASTは今後のコンテンツに期待といったところでしょうか・・。

Vodafoneアドレスブックはとりあえず及第点、問題なし。(問題つけようが無いってのもあります)

操作系、ショートカットとかも奥の方にあったのが前に出てきたりしていてかなり使いやすくなっています。

今の不満点は
・メールの動作をもう少し早くしてほしい
・受信フォルダの文字が大きすぎなのでもう少し小さくして表示する桁数を多くしてほしい
・文字表示の大きさを(大・中・小)からもう少し細かくしてほしい
・Buletoothの感度が悪い
・Javaアプリの起動が遅い

904TのBuletooth

ここ2日ほど904Tを使ってみて思うことは、902Tからはちゃんと進歩しているって事です。

やっと普通に使えるレベルになったといった感じです。

auの方がさくさく軽くて便利に使えますが、NMPが始まるまでの我慢と言うことで・・・。(^^;)

でもってここからが本題で悪くなった部分!
Buletoothヘッドセットを使っているのですが電波の到達距離が902Tと比較して半分位なんですが・・・・。
ドア1枚材質によっては通らないみたいな感じです。隣の部屋においておいての通話が精一杯かもしれません。

直線距離で3m位でしょうか、5m離れると結構なノイズが乗ってきて若干通話がとぎれとぎれになります。
ここら辺は902Tと同じぐらい使えると思っていたので若干の問題ありな部分です。

もしかするとこれは個体差なのか??

これのHDDが欲しい・・。

ボケッとネットをさまよっていたら「サムスンのフラッシュメモリ・ノートPC」なんて記事を発見!!

去年発表されたのより容量2倍でPCに搭載してきましたねぇ~!!

これHDDだけ欲しいけど販売はまだ先になるんだろうか・・・。

Buletoothヘッドセット

Bluetooth対応の携帯を買ってから通話はほとんどヘッドセットで話しています。
使い始めるまでにちょっと抵抗はあるのですが一回使い始めると手放せなくなってしまいます。
当たり前のことですが、電話を手に持たなくていいので両手が自由というのが一番の利点でしょうか!!

ということで、Plantronics M2500Plantronics Voyager 510と使っていたんですが、
ヨドバシの秋葉にふらりと行ったところ前から気になっていたJabra BT250vがおいてあるじゃないですが!!

ちなみに、形が非常に似ているFS258との違いはBT250vの方にはバイブ機能があるということ。

という訳で早速購入~!
ついでに機種変したらSDからMiniSDにカードが変わってしまったので同時に購入・・・、こんな事ならはじめからMiniSDをかってアダプタ使って携帯に入れておけばよかったと後悔・・・。

というわけで今回は購入編ということで使用感とかは次回で

携帯用のユーティリティ

機種変の後でたまには付属ソフトでも入れてみるかと思って導入したみました。
 904Tに標準で付属しているユーティリティソフト

なんか、Bluetoothで接続すれば全部できちゃいそうなんですがとりあえずテストで入れてみました。
結論から言うと、Bluetooth接続とUSB接続との違いはアドレス帳とスケジュールの同期だけです。

ちょっとはまったのは、「USBホストドライバ」を入れてから「My Mobile」を入れないと何回再起動しても接続先のポートを変えても携帯をちゃんと認識してくれないって事でしょうか・・・。
説明どこにも載っていなくて少し考えてしまったよ。vodafoneさんドライバのインストールとかについてはもう少し詳しく書いてください・・・。
ちなみに、携帯に音楽データを転送する「Beat Engine」の方は携帯をマスストレージデバイスとして認識してそこに放り込んでいるだけなので特に問題なく動作します。

というわけで、あんまり意味がないので速攻で削除・・・。

携帯機種変更

最近携帯の調子が悪いのでショップに預けて修理してもらっていたのですが、直ったということで取りに行ってきました。
ホントのところは家を出るときには取りに行ってそのまま遊びに行く予定だったんですが・・・、なぜか機種変して帰ってきました。

うぅ、まんまとお姉さんの口車に乗ってしまったような気がする。
というわけで、せっかく修理した携帯の方は一度も電源を入れられることなく手元にあります。(^^;)

 新しい904Tと修理上がりの902T

続きを読む

Ogigami発表後~

MSのOrigami発表になりましたねぇ。
結局は、UMPCだったようですが・・・・。

MSの特設サイトをみるとなんかこういった規格を作って専用のソフトも提供するから機械のほうはそっちで作ってねと言った感じ・・。
まあ、Intelも一枚かんでいるのでウィンテル同盟からの提案と言ったところでしょうか。

Samsung、ASUS、Founderから第一世代は提供されるみたいです。
が、大きさが思っていたよりも大きいんですが・・・。気合で見ていると小さく思えてきますが・・・。

続きを読む

非常に気になる

「Origami」のコードネームで呼ばれるMicrosoftプロジェクトが非常に気になります。

「OrigamiはWindows XPを走らせるペーパーバックサイズのコンピュータの最初のバージョン」
なんて記事もあるのでBibleサイズで長時間駆動可能なPCを求めている人間にとっては非常に気になるプロジェクトです。

値段とか発売時期とかが近いのであればOQOをちょっと保留にして情報を待ってみたいかとか考えています。

3月9日には詳細情報が発表になるらしいのでそれまで静かに情報を待つことにしますか~。

でも、eXpansysでOQO用の大容量バッテリが期間限定で安いのは3月6日受付分まで・・・。
う~ん、かなり悩める状況です。(-_-)

大容量バッテリ

いま気がついたんですが、何処にも大きさとか重さとかが載っていない様に思うんですが・・・。
標準からどのぐらい重くなって本体込みでの大きさはどんなもんなんでしょうか??

大きさしだいでは、今販売しているOQO用のケースとかは物によっては入らなくなってしまいそう。
容量を見る限りは純粋に2倍になっているみたいなのでセルの数が倍になったとすると厚みも倍?
当然重さも倍と言うことになってくるんだけど真相やいかに??