カテゴリー : Server/VPS

Wikipedia日本語版のEPWING変換(ServersMan@VPS編)

1.変換のための作業ディレクトリを作成

# mkdir /tmp/wikipedia
# cd /tmp/wikipedia

2.Perlのインストール

# # wget http://ftp.funet.fi/pub/CPAN/src/perl-5.8.8.tar.bz2
# tar xvf perl-5.8.8.tar.bz2
# cd perl-5.8.8
# ./Configure -Duselargefiles -Duse64bitint -des

# make
# make install
# cd ..

# wget ftp://ftp.imagemagick.org/pub/ImageMagick/ImageMagick.tar.gz
# tar xvf ImageMagick.tar.gz
# cd ImageMagick-6.6.2-7
# ./configure
# make
# make install
# cd PerlMagick
# perl Makefile.PL
# make
# sudo make install
# cd ../../ 続きを読む

MySQL-DBバックアップ(ServersMan@VPS)

個人サイトだと24H365Dの稼働要件はない…。
ハズなので一時的にオフラインにしてバックアップする方法とちゃんとしたオンラインバックアップ方法

オフラインバックアップ

 1.MySQLサーバを停止させる。

 # /etc/init.d/mysqld stop
 2.MySQLのデータファイルおよびディレクトリをコピーと圧縮
  例えば、MySQLのデータディレクトリ/var/lib/mysqlを/tmp/mysql-backupに保存する場合、以下のようになる。

 # cp -r /var/lib/mysql /tmp/mysql-backup
 # cd /tmp/mysql-backup
 # tar cvf mysql-backup_<日付> mysql-backup

 3.MySQLサーバを起動し直す。

# /etc/init.d/mysqld start

  ・リストア方法
  # /etc/init.d/mysqld stop
  # cd /tmp
  # tar xvf mysql-backup_<日付>
  # cp -r /tmp/mysql-backup /var/lib/mysql

続きを読む

WordPressのインストール(ServersMan@VPS)

 やっと、Wordpressのインストールを始めますです。

1.ソースのダウンロード と 解凍
$wget http://ja.wordpress.org/latest-ja.tar.gz
$tar xvzf latest-ja.tar.gz

2.Wordess 設定
wordpressフォルダ毎、コピー(/var/www/wordpress/ に設置する例)

$cp -r wordpress /var/www
$chown -R daemon:daemon /var/www/wordpress
$chmod 755 /export/user/7/zjp_d3d097/live_19c92f/var/wordpress/wp-content/plugins
$chmod 755 /export/user/7/zjp_d3d097/live_19c92f/var/wordpress/wp-content/themes

3.設定ファイル編集

$cd /var/www/wordpress
$vim wp-config.php
define(‘DB_NAME’, ‘wordpress’);
define(‘DB_USER’, ‘wordpress’);
define(‘DB_PASSWORD’, ‘<DB作成時にWordpressに設定したパスワード>’);

WordPressのインストール準備(ServersMan@VPS)

 いきなりWordpressをインストールしたいところなんですが…。
たぶんパッケージが足りないのでまずは必要パッケージからインストールします。

1.PHP と MySQLのインストール

パッケージ確認
yum info mysql-server

インストール
yum install mysql-server
yum php-devel php-mbstring php-mysql
(念のため)

MySQL を起動
$/etc/init.d/mysqld start

MySQL自動起動(任意)
$chkconfig mysqld on

 2.Wordpress用のDBを作成する。

$mysql -u root











※:ログアウトした場合の再ログイン方法
mysql -u root -p
Enter password: 設定したパスワード(root)

参考サイト

ServersMan@VPS PHP5.3.2 + MySQL5.1.45 のインストール – てもぐ

ServersMan@VPSの初期設定

1.新しいユーザーの作成
useradd -G wheel <新しいログインユーザー名>

passwd <新しいログインユーザー名>
Changing password for user <新しいログインユーザー名>
New UNIX password: <パスワード>
Retype new UNIX password: <パスワード>
passwd: all authentication tokens updated successfully. ← コレがでればパスワード変更完了

2.viのUnicode対応
プラスで、ログインユーザーのホームに「.vimrc」ファイルを作ってUnicode対応させます。

$vi ~/.vimrc

set fileencoding=japan
set fileencodings=iso-2022-jp,utf-8,euc-jp,ucs-2le,ucs-2,cp932

3.rootログイン不可に設定

$vi /etc/ssh/sshd_config

=== 省略 ===
PermitRootLogin no ←「no」に設定変更(コメントアウトされている)

・念のために「1.」で作成したユーザーでログインしてrootになれることを確認

書き換えとログイン確認が終わったらsshdを再起動
$/etc/init.d/sshd restart

続きを読む